top of page

手品ができるとモテる?


どうも榎直人です!

手品をやっているとよく言われる事があります。

「手品できるとモテるでしょ~?」

これは本当によく言われますし、実際気になる方も多いと思います。


「マジックやってもモテないよ!」 とか

「モテる人はマジックやって無くてもモテるんだよ!」

など、手品をやっている方は色々な意見があると思いますが私の考えは、


"マジックをやっているとモテるチャンスが増える"


です。曖昧だな!という意見も聞こえてきそうですが理由をお伝えします。マジックを、特にクロースアップマジックなどのお客様との距離が近い手品を学んでいくとおのずと身に付くのが対人スキルです。

単に喋れるだけではなくどういう接し方をすればより良い反応が得られるのかも身に付くでしょう。また、何を言えば相手を不愉快にしてしまうのかにも敏感になっていきます。ですので接し方だけでもある種の魅力は出てくるものです。結果、モテる事にも繋がっていきます。

そして見た目にわかりやすい活躍をしている者は魅力的に写るものです。例えば容姿に難アリでもそれなりの活躍をしたスポーツ選手やアーティストはモテると思いませんか?これはなにかしらの優れた遺伝子を受け継ぐ為の人間の本能なんだと思います。普通の人が起こせない不思議な事が起こせるというのも少なからずそれに準ずる事なのかなと思います。


あとはミステリアスな男はモテるなんて話もありますが手品をやっているとそんなミステリアス感を演出しやすくもなります。手品を披露した時は男性ならタネを教えてあげた方が仲良くなれて女性ならばタネを秘密にしていた方が仲良くなれる。なんてのもマジシャンの中では有名な話としてあります。

あとはこんな記事も見つけました。



手品をやればそれだけ指先を見てもらえる機会も増えるわけですからね(指先をきれいにしている事が条件ですが)

と、まぁいくつか手品がモテるチャンスに繋がる理由をお話しましたが、あくまでチャンスを増やすものです。手品をやっているからといってモテると断言できるかと言ったらそうではありません。手品を始めたからと言って人が集まってくるわけではありません。見せるための機会は自分で作り出さなければいけないのです。しかし手品ができるという事で自信が生まれ、そういったチャンスも生み出せるようになるのも事実です。

自分に自信がなくに積極的に行動できない…という方は手品を始めてみるといいかもしれませんね!

Commentaires


bottom of page